2009年04月14日

フリーゲーム作り

ゲームが好きです。
市販のゲームも、フリーのゲームも好き。
最近はネットで見つけたフリーゲームをよくやってます。
フリーゲームは市販のものには無いパワーとかがあって良いっていう意見はよくあるし、それなりに同意なのです。
フリーゲームは市販のゲームのようなクオリティ重視を目指さなくてもいいぶん、好きなことがやれる。そういうのはすごくいいと思う。
それを作者さん側が意識するかどうかはどっちでもいいと思うけどね。それを言い訳にクオリティを放棄していいわけじゃないし。

フリーゲーム作者さんが「フリーゲームだからすごくなくてもしょうがない」っていうようなことを言うのは嫌い。その作者さんもいろいろ考えてそういう意見になったんだろうし、言い方の問題でしかないような気もするけど。
フリーゲームにもすごくあってほしいと思う。
すごいものを作ろうという気持ちがある方がいいゲームができると思うんだ。
だから作者さんにはすごくなくていいって言ってほしくない。
posted by 広川なつき at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーウェアゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28456325

この記事へのトラックバック