2019年06月06日

FF14 プレイ日記 11日目

前回、暁の血盟という秘密組織に入ったRennetteさん。
サンクレッドさんという人と一緒に蛮族「アマルジャ族」の陣地を調査しに行くことに。もうだいぶ行き慣れてきた砂漠地帯ザナラーンでの任務になります。

と、その前に新しいダンジョンの情報を聞いたので行ってみる。
0428_01.jpg
カルン埋没寺院という遺跡。前からここの遺跡が気になってたんですよね。レベルが上がると受けられるクエストとして情報を得ると、新しいダンジョンに行けるようになるらしい。でも大変そうなのでダンジョンには入らず眺めるだけにしておきます。
後ろにゴーレムがうろいついてるけど特にお互い干渉しません。

0428_02.jpg
アマルジャ族の陣地を調査しに来ました。サブクエストで一回攻略したような気もするけど……
周囲を調査していると、何者かに襲われたらしい死体が転がっていたりして明らかに不穏な雰囲気。とはいえ普段から骸骨が歩き回っていることのほうが怖い。

それはそうと、ダンジョンやサブクエストを攻略するとボーナス経験値がもらえたりするシステムに気づいたので、メインクエストの調査を進めつつもオンラインマッチングで知らない人とパーティーを組んだりもしていく。調査の途中なのにサンクレッドさんを置いてダンジョンに突入する冒険者。
そんな常識破りの行動のおかげでかなりレベルも上がってきました。が、自分のレベルが上がりすぎて、もはやメインクエストのレベルが低すぎることに気づく……もっとメインクエスト進めないといけないのでは!? FF15のコラボクエストも間に合わない可能性すら見えてきたので、今回からどんどんメインクエストを進めていきます。

調査を進めていくと、何者かが貧民たちをさらって悪さを企んでいることが分かってくる。暁の血盟も貧民に変装して情報を探ることに。
0428_03.jpg
明らかにボロい服を着せられて不服そうなRennetteさん。というかサンクレッドも変装しろよ! 一人でやらされて明らかに不満をにじませているこの表情を見てください。
その後、ちゃんとサンクレッドさんも変装してくれたのですが、そこは割愛します。自分だけ辱められてるのかと思って不安になったので最初からやってほしい。

0428_04.jpg
リーダーのミンフィリアさんに報告。
引き続き誘拐された人を捜索していきます。いま一旦報告に帰った意味あったか……?

0428_05.jpg
ウルダハ国の軍隊である「不滅隊」と一緒に黒幕を追い詰める作戦。作戦会議に犬を連れてきてしまってごめんなさい。

0428_06.jpg
逆に罠にはめられて捕らえられてしまった面々。どうやらアマルジャ族はさらってきた人を生け贄にして、「蛮神イフリート」を召喚しようとしているらしい。
そしていよいよ蛮神と呼ばれるボス戦に向かう。パーティーを組んでみんなで力を合わせて戦うという熱い展開。

0428_07.jpg
そして勝利……

かくして強大な敵を倒したRennetteさん。
その実力を見込まれて、「グランドカンパニー」と呼ばれる各国の軍事組織から勧誘されます。三大国家のグランドカンパニーどれに所属するか選択するという展開。まずは即決せずに各国の演説を聞きに行きます。

海の都リムサ・ロミンサでの演説はてきとうに聞き流し、再び故郷である黒衣森にやってきたRennetteさん。
久しぶりに街を歩いていると、自分の守護神でもある豊穣の神ノフィカに捧げる「豊穣の舞」を教えてもらえました。
0428_08.jpg
踊る冒険者と興味無さそうな犬。

さらに黒衣森を歩いていると新たな拠点を見つけたり、ディープダンジョンという何かすごいダンジョンのようなものを発見したりしました。
0428_09.jpg
同じ種族であるシェーダー族とも遭遇! 服が色違いでお揃いですね。

結局メインクエストのことを忘れたまま今回はここで終わり。

(Rennette Maroux 格闘士L40 メインクエストLv20まで)
posted by 広川なつき at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186101936

この記事へのトラックバック