2019年05月29日

FF14プレイ日記について報告と番外編

FF14について。肝心のプレイ日記が全然追いついてないのですが、FF15のコラボイベントひと通りやり終えました!
そこでちょうどいいタイミングでFF14の有料プレイ権も切れそうだったので、このへんでゲームプレイは一旦中断することに。とりあえずお疲れさまでした! この空き時間を利用して、メインクエストクリアまでのプレイ日記を書き終えたいと思います。

と思ったらまだプレイ権が一日残っていたので、新しくキャラを作って一日だけ遊んでみることに。
前からアウラ族の忍者を作って遊んでみたかったんだよね。というわけで忍者が似合いそうなキャラを作る。
FF14のキャラメイクって種族ごとに少しずつ選べる項目が違うんだよね。個人的には「体格」の強靭さを選択できるヒューランとかルガディンが作っていて楽しい。まあ毎回強靭さマックスにしてしまうんだけど。アウラ族は残念ながらそういう項目は無い……けど角とか鱗、尻尾を選べるのがこの種族独特で面白いところ。角は顔のタイプを決めると自動で決まってしまうんだけどね。
そして今回はアウラ族の男女両方作ってみたんだけど、女性のほうが個性を出せた気がするのでそちらでプレイ開始。それにしてもアウラ族は男女の体格差が大きくて、他の種族がそんなに差が無いことを考えると、本当に同じ種族なの?って思う。見るたびに一般的にどんな交尾をしてるのか気になる(やめろ!)

shirotae_0524_02.jpg
というわけで完成したのがアウラ・レン族のこの子です。
名前は「Shirotae Tohase(遠馳の白妙)」。代々飛脚を営んでいるんだけど、実は隠密の一族でもあるという忍者設定を考えながら作りました。本物の忍者の方がこの記事を読んでいたらご意見お聞かせください。

ちなみに忍者はゲーム開始時には選べない職業なので、まずは他の職業から始めないといけない。忍者になるためのギルド「双剣士ギルド」が海の都リムサ・ロミンサにあることはもうプレイ済みなので知っているんだけど、一度も回復系の職業をやったことが無いので、回復魔法が使える「幻術士」を選択。
幻術士ギルドがある森の都グリダニアからのスタートになります。これもプレイしたこと無いシナリオなのでちょうどよかった!

shirotae_0524_03.jpg
既にメインキャラでも何度も訪れている場所なので新鮮味はありませんが、ここがグリダニア。
次回はShirotaeちゃんの冒険の一日目を追っていきます。
posted by 広川なつき at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186061728

この記事へのトラックバック