2018年10月22日

ゲームプレイ日記について

ゲームのプレイ日記を書いていくために、どういう方向性で書こうかなあというのを考えていた。
自分が読んでいて好きなのは、メインシナリオのイベントとかも細かく書いてあって、そのゲームのストーリーを追体験できるようなプレイ日記。でもそういうのを書くには、プレイしながらかなり細かく記録をとらなきゃいけないし時間もかかる……

それで結局、いま公開している『ナイトブレイカー』のプレイ日記のようなスタイルでいいじゃんってことになった。このゲーム、解説にも書いたとおり個人制作なのでゲーム自体が公開されていなくて、ゲーム自体がどんなものなのか知っている人がほとんどいない。それでいて、僕のプレイ日記を読めばどういうゲームなのか分かるわけでもないという状態なんだけど。それでもなんとなく遊んだ時の感想が伝わったりすればいいかな、くらいの気持ちで公開することにした。
こないだ本当にたまたまなんだけど、この『ナイトブレイカー』のデータを掘り出してきて友だちと一緒に遊ぶ機会があって。しかもセーブ用のメモリーカードが無い状態でゲームオーバーになったら終わり!という状況で「めちゃくちゃ難しい!」とかみんなで言いながら遊んでいたりした。それを見ていた制作者のマニヤン先生が「こんなに難しかったかな……?」とかなり困惑していたんだけど、そのあと僕のプレイ日記を読み返したら結構「難しい」ということが書いてあるんだよね。なので当時から難しいと思われてはいたんだなって納得したりした。
そんな感じで、何かの機会に読み返したときに、こんなんだったな〜とちょっと思えるくらいの感想でいいのかなって思う。

このサイトを始めようと思ったいちばん最初のきっかけは、フリーウェアゲームサークルの「アンディー・メンテ」内に昔あった「ゲームすき」というサイトを見たことだった。そのサイトは、特にゲーム攻略とかに役立つような情報なんかは何も載ってなくて、ただただ筆者がゲーム好きという気持ちを書き連ねるコラムと毎日遊んだゲームの記録だけが書いてあるサイトで、今でもアーカイブを保存して読み返すことがあるくらい好き。
自分がそのくらいの情熱を持ってゲームを遊べるかは分からないけど、自分の好きなものだけを書く場所を持ちたいと思う。
posted by 広川なつき at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184739971

この記事へのトラックバック